『髪を作るためには、タンパク質を食べればいい理由。どんなものを食べたら効果あ流のか?』(美髪#29)

 

こんにちは、こんばんは、ネフェルのふじわらです。

男目線のモテ女子のつくり方❗️

髪とは、人のイメージを作っていく大切な要素です。

髪型で印象が変わってきます。

「髪が細いのでボリュームが欲しい」

とか、

「最近抜け毛が気になる」

みたいな悩みは多く聞きます。

 

モテ女子になっていくには、

髪のことを心配しないでおしゃれな髪型になってもらいたい。

髪を作っていくためには、タンパク質が必要です。

髪を作っていく、増やしていくための

タンパク質は何を食べればいいのか?

そんな疑問に答えていきます。

 

この記事を読むことで、

なぜ髪にはたんぱく質が必要なのか?

タンパク質を食べるとは、どのようなものを食べていけばいいのか?

それでは、どれくらい食べたらいいのか注意することはないのか?

について解説していきます。

 

 


目次

  • 「なぜ髪には、タンパク質が必要なのか?タンパク質を食べるべき理由とは?」
  • 「タンパク質を食べるとは、どのようなものを食べていけばいいのか?」
  • 「1日にどれくらい食べたらいいの? 食べるときに注意することはないのか?」

 

「なぜ髪には、タンパク質が必要なのか?タンパク質を食べるべき理由とは?」

人の身体は約60〜65%が水。

ほとんどが水から作られている。

タンパク質は、二番目に多い成分。

骨・筋肉・心臓などの臓器・胃や腸などの消化器官

皮膚・爪はもちろんのこと、

ホルモン・免疫物質、遺伝子などもタンパク質。

とうぜん髪もタンパク質です。

つまり、人間にはタンパク質がないと生きていけないということ。

タンパク質が不足すると、

筋肉量が低下したり、疲れやすくなったりする。

そして、代謝も悪くなるから太りやすくなる。

だから、とても大切な成分なんです。

 

そして、髪は約90%がタンパク質(ケラチン)からできている。

タンパク質を食べても、

先に生きることに大切な臓器や筋肉、骨に先にタンパク質が使われます。

当たり前ですね。

髪や肌・爪などの身体の末端に

タンパク質が使われるのは後回し。

だから、ある程度一定以上のタンパク質の摂取が必要なんです。

しかし、ガツガツにお肉ばっかり食べたらいいとは言ってません。

極端な人は、ベジタリアンやフルーツだけを食べている人もいる。

(ゴリラやチンパンジー・サルなどは、フルーツと野菜しか食べないのにパワフルである)

お肉や魚以外でもタンパク質は摂れると言うことですね。

 

つまり、健康な髪を作っていくにはタンパク質が必ず必要であると言うことなんです。

 

 

「タンパク質を食べるとは、どのようなものを食べていけばいいのか?」

具体的にどのような食材を食べたら、

タンパク質を摂取することができるのかと言うと。

お肉(牛・豚・鶏)は脂肪部分よりは赤身とかお肉のところ。

魚類。

卵(バランスよく栄養が入っている)。

エビ(高タンパクで低脂肪、ローカロリーなのでダイエッターにもいい)。

きのこ類(他のビタミンなどの栄養も豊富なのでオススメです)。

 

納豆。特に、キムチと納豆は最強。

キムチのカプサイシンと納豆の大豆イソフラボン。

乳酸菌とオリゴ糖で発酵のパワーが爆上がり)

晩ごはんには最高かもしれませんね。

 

レバーが嫌いじゃなければ

「レバニラ炒め」はタンパク質・女性に不足がちな鉄分・各ビタミンの補給ができる。

レバーは牛・豚・鶏なんでも栄養満点!

こんな食材を意識して食べてみるといいです。

 

 

「1日にどれくらい食べたらいいの? 食べるときに注意することはないのか?」

タンパク質の食べ過ぎ、食べなさ過ぎもよくないです。

女性が1日に約50グラム摂取したらいいとは推奨されていますが・・・

卵で言ったら7〜8個くらい食べなきゃいけなくなる。

これはかなりの量になるから、

納豆を基本で食べる。

プラスできのこ類やえび。

そして、お肉とか魚をプラスしていくのが理想でしょうね。


自分の年齢と毎日どれくらいの行動量があるかにもよって


食べる量を変えるべきです。

 

筋肉量や代謝がどれくらいなのか?

食べ過ぎて太ってしまったらなんのために

タンパク質を摂っているのかわからない(笑)

 

著者ふじわらは、なるべく少なめに食べていくことをおすすめします。

身体に必要だから髪のために食べろって言ったじゃないか?って思うかもしれませんが・・・

 

身体に(内臓に)多少のストレス空腹感を持たせたほうが細胞が活性化する。

これはあくまでも個人差があるので調節してください。

食べすぎないくらいにしておくのがいいでしょう。

 

お肉は、タンパク質や鉄分・ビタミンを効率よく摂れる食べ物。

 

お肉をたくさん食べる人のほうが髪はしっかりとしている傾向はあります。

しかし、内臓にとっては消化に負担のかかる食材。

よく噛んで、自分の適量を考えて食べるようにしましょう。

そして、元気な髪を作っていきましょう!

 

 

おしまい

 

追伸
ダイエットの中の人にも、タンパク質を食べることは必要です。

タンパク質がないと栄養不足になってしまいます。

ダイエッターは運動や筋トレをプラスさせながら自分の体調と栄養バランスを考えて行いましょう。

 

 

 

日々、読者の美意識が高まって幸せな人生に少しでもお役に立つような記事を書いていきますので読者登録してみてください。

スクロールしていただくと、アーカイブされて過去の記事がまとまっています。

そちらも参考になる記事もあるので、読んでみてください。

そして、お気軽にコメントしてくだされば記事の内容の質を上げていけるように頑張るエネルギーになります。

・美容について(ヘアスタイルや髪のこと、メイクや小顔になる方法、流行りの服、ファッション傾向やおしゃれ感、流行ものなど)のこと、

・健康について(食事術、食べ物、サプリメント、ストレス発散、メンタル)のこと

・トレーニング方法(キュッボンキュッのスタイルを良くするやり方、身体の改善、体力をつける、マインドフルネスなど)について

など。。。。

つまり、健康的で魅力をアップして、モテ女子になっていく方法を楽しくわかりやすく書いていきます。

もし、「こんなことが聞いてみたい」、「なぜ、○○○○なんだろう?」、「どうやったら、○○○○できるの?」・・・・

こんな、悩みや疑問なんかがあればお気軽に質問してみてください。

わかることはなるべく早く、回答していきます。

そして、よくわからないことについてはキチンと調べてからわかりやすく解説していきます。

ふっと、思いついた疑問は書き込んでみてくださいね。

よろしくお願いします!

アメブロの登録もしてみてください。

「アメブロ ネフェル」で検索

NEFER hair(ネフェル ヘアー)のHP
http://www.nefer-hair.com/contact/

Facebook
https://m.facebook.com/neferhair/?locale2=ja_JP

*髪のこと、美容について、綺麗になるネタを発信してます。フォローしてみてくださいね。
Twitter
https://twitter.com/nefer_fujiwara

*主にヘアスタイルを発信している、インスタグラム。髪型、カラーの色味やカラーの技術を入れた写真や動画。
Instagram : https://www.instagram.com/nefer_fujiwara/ 藤原 康弘

*ちょっとためになる、髪や美容などのことの疑問や悩みや簡単なやり方なんかを音声で解説しています。
美容の情報を聞き流しができるようにお話ししています。

ぜひ、フォローしてみてください。(stand fm のアプリを入れないと聞けません、先にアプリインストールしてからお願いします。

Stand, fm

ユーザー名:藤原 康弘

チャンネル名:『男目線のモテ女子の作り方レディオ!』

https://stand.fm/channels/5fdb0c2dfdf123af07ddaa

☝️
こちらもチェックしてみてくださいね!

[ ネフェルの夢。ビジョンとは… ]

ネフェルに行くと…

ネフェルに行くと、明るくなる

ネフェルに行くと、心が軽くなる

ネフェルに行くと、勇気が湧いてくる

ネフェルに行くと、元気が出る

ネフェルに行くと、笑顔になれる

ネフェルに行くと、楽しくなる

ネフェルに行くと、穏やかになれる

ネフェルに行くと、清くなれる

ネフェルに行くと、美しくなれる

そんな、みんながハッピーになれる空間

ネフェル・ランドを創ることが夢である🌟

(略して、ネフェランドね笑)

〒730-0029
広島市中区三川町5-17並木ウイング2F